Web開発は、サイトをより快適に利用できるようにサイトの機能面に関する部分をプログラミングする職種です。最近では、アプリケーションの開発もWeb開発の内に含まれています。

開発だけではなく、サイトやアプリを定期的に管理し運営することも仕事の1つです。システムエンジニアが設計した仕様書からプログラミング内容を理解し、技術を駆使してプログラミングを行います。

プログラミング用語など、専門的な知識と技術が必要不可欠となります。
頻繁に使用されるHTMLやCSSは、基礎知識として必ず理解しなければなりません。その他にもJava・PHP・Pythonなどがよく利用されています。
これらの用語を理解していなければプログラミングを行うことは不可能とも言えるため、Web開発を目指す人は事前に学んでおいた方が良いでしょう。

この職種に求められている人材は言うまでもないですが、まずは基礎知識を確実に理解できる頭脳と根気を持ち合わせた人物です。基礎知識がなければ、Web開発を長く続けることは不可能でしょう。

Web開発において最も重要なのは、最良の方法を見つける思考転換能力です。
トラブルに直面した時、既存の方法では対処できないことも多いでしょう。そんな場合に自分の持つ知識と技術を使って思考を転換させ、最良の方法で解決しなければなりません。

積極的な姿勢と、同じような作業も根気よく続ける不屈の精神が必要や、日頃から知識や技術を磨く向上心も欠かせません。
残業などが多い職種でもあるので、体力も必要となります。